FC2ブログ

三橋貴明の悪質三店方式言論

読む前にクリックをお願いします
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ここ最近忙しいので、更新が減ると思いますが、書きたいと思ったら
マイペースで更新していくのでよろしくお願いします。

最近ネタもないし、忙しくて情報のチェックも殆どしていないのですが
ここ数日ブログを見て回っていて思った事があるので書いておきます。

では本題。




どうもここ最近、三橋狂信者の度が過ぎた三橋擁護論が読んでいて腹が立つ。
そこで、三橋の言論手法の個人的な分析、推論をしてみる。

まず三橋の言論手法なのだが、ここ数日考えていてふと思いついた。
三橋の言論手法は、パチンコ屋の三店方式理論と同じである
では具体的に自分が思った三橋の言論手法の解説をしてみる


・三橋の言論手法三つの柱

三橋の言論活動の内容は主に3つに分かれる

①三橋自身の本分である経済評論

②長年言い続けてきている、チュウゴク、姦酷、マスゴミ批判

③三橋の専門分野ではない、
 原発やエネルギー、国防や最近では福祉、介護政策などの専門外の分野の言論活動



今挙げたのが三橋の行っている言論活動の主な内容だろう。
そしてこの三橋の言論に危険性を感じるのは三橋の情報を読んだり聞いたりする人間に対しての
洗脳的なレトリック、刷り込み、判断誘導なのである。

つまり不満を持つ人間に対して、巧妙に入り込んで、わかり易く明快な耳触りのよい理論で
現政権なり、政策なりに不満を持つ人間の心理に入り込み、
自身の言論人としての信用性を読者や視聴者に植え付けていく。

難しい難解な説明だと洗脳はやり難いし、一般受けしないので、
明瞭でわかり易い理論であり説明である為、繰り返し同じことを言う事によって読者や視聴者を洗脳し
間違ったレトリックを刷り込み、判断を誤らせる、この手法の繰り返し。

そして知らないうちに三橋狂信者、もしくは三橋の人の見る目が無いだけで、今までの功績ガー、とか、
経済面において必要な人材だ‼などと知らず知らず擁護を繰り返す、
矛盾した発言を繰り返す無意識に洗脳された人間を大量に作り出す。



①の三橋の経済評論についてだが、いわゆる反新自由主義の思想の人間が取りこまれ易い
手法として、反新自由主義の人間には耳触りのよい、理論が並んでいる。
そもそも意図的にミスリードさせる悪意を持っている人間は事実や正しい理論や発言に対して
巧妙に嘘を混ぜてくるのは詐欺師や扇動者の特徴。

であるから、今までの三橋の発言を観ていれば考え方や言ってる事がかなりぶれているのがわかる。
円高で日本が復活、姦酷崩壊!だとか、アソウさんは経済完璧!分かってる人、だとか
安倍を批判するのは泥沼をかき分けて進む覚悟が足りないだとか、まあ、迷言を挙げればきりがない。

そう言えば、消費税増税はマスコミの飛ばし、デマだとかそんなような事も言ってたな気がするが
兎に角、こういう矛盾点を突かれないように、もしくは擁護されるようにするために
三橋自身の専門分野である経済以外の分野への評論や言論活動を行って、
はっきり言って誤魔化している、批判を防ぐための擁護派の育成なのである。


②は典型的ないわゆるネトウヨホイホイ的な議題であろう。
特亜批判はアイコクだの憂国だのと言ってるネトウヨやバカ保守にはもってこいのネタである。

またマスコミ批判をすることによって、ネット対既存の情報媒体との対立を煽り、
あたかも読者は悪である既存の情報媒体と戦ってる者であり、
三橋センセーはそのわれらに知恵と戦う術を与えてくれた先駆者、仲間という
意識を知らず知らず形成させる、また自身の存在価値を高める手段として、
この②の言論活動が三橋の手法の柱となっている。

安倍が尖閣問題や靖国参拝問題、拉致被害者奪還を支持率を維持するために使う材料と同じ理屈である。
直近の例を出せば、朝日新聞が慰安婦問題の記事取り消したことにつけ、三橋はこの話題を
ブログの記事にしていたが、この朝日の話題が出る前は三橋ブログのランキングポイントは低迷しつつあったが
このネタによって一気に息を吹き返した。

つまり、ライトな層の支持を集める手段としてこの特亜、マスゴミ批判は非常に有用であり、
一種の目くらまし的な要素があるのである。
この記事以降、三橋擁護派の態度も非常に横柄になった。クズとしか言いようがない。
この結果、三橋への疑念も忘れ去られてしまって、一部自分の様に、三橋叩きをしている人間は原理主義者で
アタマの回らない愚か者というイメージを形成させたのである。

③の三橋の専門外の分野への言論活動は例えるなら、軒先のガラクタ市と同じ理屈であり、
もっと言えば、ジュセリーノの預言と同じ理屈だ。

つまり、手を広げていろんな言論をしていればそれに賛同する人間が引っ掛かってくれるという事であり、
預言を大量におこない、一つでも予言が当たればそれを宣伝し自分の実績にしてふれ込んだ
あのジュセリーノと同じ理屈だ。はずれた預言はすっとぼければいいのであるから
三橋も同様であり、滅茶苦茶な過去の発言や理論に対してはダンマリだ。

つまりストライクゾーンを広げて、多種多様なネトウヨやバカ保守に気に入られるような言論活動をすれば
支持してくれる人も集まり、飯の種にもなる訳で、まあ一種の売文屋を生業にする
三橋の考えた商売としてのアイコク言論活動だと言ってよい。

で、まとめるとこうなる↓


➀自分の本分である経済に対しての言論活動を行う。
 それにかこつけグローバリストの政治家を愛国者だの
 経済を完璧にわかってるだのと政治家にヨイショし嘘を混ぜる
 

(理由 三橋は自民党員 政治家へのコネクションを作る事で自分の言論ビジネスにおける
重要なファクターであるから。例を挙げると、過去三橋は安倍晋三をはじめ自民党の政治家を招き
法外な値段のセミナーを開催して荒稼ぎしていた確か参加費一人合計六回のセミナーで45万とか。
ありえない金額だ。大方このセミナで得た金は政治家への
献金と己の懐に入ったのは言うまでも無かろう)
                

➁経済評論において政治家にごまをすり言論を商売にしているので
 経済の見通しや三橋が推薦する政治家には
 ろくなのがいないという事になる、良く外れる。
 批判の原因となるのだがいわゆるネトウヨやバカ保守には
 チュウゴク、姦酷、マスゴミ叩きは受けが良いので
 これで自分のミスや失態を誤魔化し、話題をそらす


(中韓叩きやマスゴミ批判はお手軽で低能バカウヨ、バカ保守を釣れる上に、
愛国者で自分たちの仲間であると認識してくれるので都合がよい。
またライトな保守運動に入ったばかりの人間や右も左も満足にわからない連中を取りこむツール。
都合が悪くなった時の論点反らしや目くらましの一種としても使える)
                

➂専門外の分野への言論活動をやる事によって
 自分の有能さの根拠とし、多様な支持を集めて批判をかわす為の
 手段として、また言論ビジネスのネタとして
 活用し商売の道具にする。②の論点反らしではひっかからない
 多少知能の高い連中に対しての目くらまし、洗脳する為の手段


(安倍不支持であるが三橋叩きは意味が無いとか、三橋は過去の功績があるし有能であるからとか
経済をわかり易く説明してくれる有能な人物とか、言っているアホ。過去有能で経済をわかり易く教えることに尽力したからといってTPP推進増税推進の安倍政権を自ら応援しておいて、
いまだに倒閣活動なんかしないと言ってる狂ってるゴミでしかない。
過去有益で有能であったからといって
今現在の害悪をまき散らす存在で何の反省も責任も謝罪もしないゴミを擁護する理由にはならない)
                 

以上、この三つの言論手法をローテーションさせることによって
失敗やはずした予想、間違っていた理論を誤魔化す。

大体、こうやってローテーションしていれば、中韓やマスゴミは勝手にネタを提供してくれるので
あっという間に過去の事を忘れてそちらに話題が向ってしまう。
高度情報化社会の弊害というべきか、大衆性を悪用した手法である。

つまりは都合が悪い時、時間を稼げれればいいのである。その手法こそが、
この3つの言論手法をローテーションさせるというものだ。
まさに言論ロンダリング、パチ屋の三店方式と同じレベルのロジック。

また大衆は物事を部分的にしか見ないので、幅広い言論活動はビジネスの一環としてだけでなく
三橋擁護を作る為の隠れ蓑として作用している。
多様な幅広い言論活動は多様な方面からの擁護が期待できるからだ。

本分の経済以外の分野の知識も薄く広く、底の浅い知識でも己の価値を高めるツールとして、
商売のネタとして利用しているに過ぎない



三橋ブログを過去をさかのぼって見てみればその傾向がよく判る。
経済の話をしていて、だんだん行き詰ってくると、マスゴミ批判や中韓ネタを必ず持ち出し
経済論と絡めて話題をずらしてくる。
そして、さらに経済以外の別分野の話をして、それを経済論へまた話をずらしてまた自分の専門分野の
経済の話題へもっていくというローテーションを繰り返している。

まさに話題をずらし、誤魔化したり、洗脳したりする詐欺師特有のものだ。
三橋の経済理論や経済解説はわかり易いと言って評判がいいのだが、
わかり易いという事と中身が濃いという事は、トレードオフだという事も言っておかねばなるまい。

三橋自身、ブログでこの経済理論がわかるまで、繰り返し述べると本人が言っているように
洗脳の一種なのである。
はっきり言うが、三橋ブログは毎日読むほど、中身のあるブログではない。
大体は繰り返しなのであるから。以前言ってたことが手を変え品を変え語られているだけで
理屈が解ってしまえば、飛ばし読みで十分であるし、とくに読む必要はない。



まとめに入るが



三橋の行っている言論による工作破壊活動は保守派と呼ばれる人間の弱点を突いた
手法である保守派は総じて経済に関しての知識や理論は弱いため、

その弱い部分に付け込んだ搦め手(からめて)的な手法

であり、自民の工作員であることは当然として、
隠れ新自由主義者の可能性もあるというくらいに疑った方が無難だ




三橋の経歴から見ても外資系のノーテルやIBMにいた人材なのだから、疑うべき。
そういう点で行けば、電通とのコネがある、ポジショントークでボロを出した工作員渡邊哲也や
キベンジアン上念よりも優秀な工作員であると言える。

よくよく考えてもおかしいと思わんのかね。
三橋がチャンネル桜に出演し始めた後、渡邊、上念と次々と胡散臭い連中が登場してきた。
偶然ではなく、これは明らかに意図的。
保守派や右翼が経済に弱い事にかこつけ、リフレ派やネオリベに桜はすっかり取りこまれてしまった。
左翼もよく使う搦め手で攻めるという手法である。

兎に角、言論ロンダリングを繰り返す悪質な工作評論家三橋は無害どころか悪害でしかないと言う他あるまい。
パチ屋並みの悪質な人間の精神を食い物にする言論テロリストだ。

まあ狂信者にいくら言ったところで無駄な事であり、こういう脳味噌パーの連中は生暖かく
見守って狂い死にするのが相応であり、社会のゴミだ。

狂信者は自分が狂っているという事には気づかない。
まともな人間なら己の精神にも疑いを向けるのが正常であり
三橋擁護を繰り返す狂信者はアタマは良いかもしれないが、頭がイカれているのだからバカよりも
始末が悪いという事は言うまでもない。

三橋と言うサイコパス同様それを擁護する人間モドキのクリーチャーもそれ相応、
類は友を呼ぶとはよく言ったものだわえw

【関連記事】

・論客商売 三橋貴明 馬鹿につける薬なし

・マルチ商法 三橋貴明 カルト宗教 倉山満(笑)


クリックしてくれると励みになります
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】
狂信者〈上〉 (新潮文庫)狂信者〈上〉 (新潮文庫)
(1995/05)
ロバート ラドラム

商品詳細を見る


知識人の終焉 (叢書・ウニベルシタス)知識人の終焉 (叢書・ウニベルシタス)
(2010/06)
ジャン=フランソワ リオタール

商品詳細を見る
スポンサーサイト



三橋貴明のデタラメ保守定義

読む前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



「私の第3の矢は悪魔を倒す」考

 本日はチャンネル桜「日本よ、今...「闘論!倒論!討論!」 安倍政権の経済政策は、はたしていいのか?」の収録日(放送は土曜日)なのですが、討論直前に物凄い爆弾が来ましたね。


『「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140630/plc14063008560008-n1.htm
 安倍晋三首相は30日付の英紙フィナンシャル・タイムズに、「私の『第3の矢』は日本経済の悪魔を倒す」と題した論文を寄稿し、経済再建なしに財政の健全化はあり得ないと述べて、日本経済の構造改革を断行する考えを表明した。
 首相はまず、改革の例として今年、法人税率を2・4%引き下げたほか、数年で20%台に減らすことを明らかにし、「それは成長を助け、外資を呼び込むことになる」と強調。規制の撤廃のほか、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放することを言明した。
 さらに、今年4月の消費税増税でも、「影響は限定的だ」として、少子高齢化社会で経済成長を続けられるか否かについては「すべての国民の協力」と、「女性の社会進出」が重要だとして、「働く母親のために家事を担う外国人労働者の雇用を可能にする」と約束した。
 欧米諸国では、安倍首相が打ち出した「アベノミクス第3の矢」の成長戦略に対し、懐疑的な見方も出てきており、議論を呼ぶことになりそうだ。』


「悪魔を倒す」
 って・・・・。


 FT向けの表現なのかも知れませんが、率直に言って「日本人離れ」していると思います。日本には歴史的に「悪魔」はいません。鬼はいましたが。


 第三の矢で「倒す」と言明している以上、「悪魔」とは日本国民を保護している各種の「規制」を意味しているのでしょう。しかも、エネルギーや農業、医療という、
「エネルギー安全保障」
「食料安全保障」
「医療安全保障」
 という、日本国民の安全保障と直結する分野について「外資に開放する」と。


 常識を疑います。安倍総理は「保守派」の政治家だったと記憶しています。「保守派」とは、安全保障を重視するのではなかったのでしょうか。


 別に、保守派の定義といった神学論をしたいわけではありませんが、保守派と名乗ったことがない三橋であっても、「安全保障を軽視する」安倍総理の寄稿に強く反発させて頂きます。


 また、あれほど大騒ぎをして消費税を増税したにも関わらず、「影響は限定的」と、流す。現実の数字を見ていらっしゃらないようですね。


『5月の実質消費支出、前年比8.0%減 住宅や自動車で落ち込み
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL270HQ_X20C14A6000000/
 総務省が27日発表した5月の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は1世帯当たり27万1411円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月に比べ8.0%減少した。減少幅は東日本大震災が起きた2011年3月(8.2%減)以来、3年2カ月ぶりの大きさだった。前年同月を下回るのは2カ月連続。(後略)』




『住宅着工 15%の大幅減に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140630/k10015622701000.html
 先月、全国で着工された住宅の戸数は、消費税率引き上げ前の駆け込み需要の反動で、去年の同じ月に比べて15%減少し、リーマンショック後以来、4年5か月ぶりの大幅な落ち込みとなりました。
 国土交通省によりますと、先月、全国で着工された住宅の戸数は6万7791戸で、去年の同じ月を15%下回りました。
 住宅の着工戸数が前の年の同じ月を下回ったのは3か月連続で、リーマンショックの影響でマイナス15.7%となった平成21年12月以来、4年5か月ぶりの大幅な落ち込みとなりました。(後略)』




『5月鉱工業生産、出荷減少止まらず在庫積み上がりが鮮明
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0F500D20140630
 経済産業省が30日発表した5月鉱工業生産指数速報によると、耐久消費財を中心に出荷の低下に歯止めがかからず、生産抑制が追い付いていない。このため在庫の積みあがりが鮮明となり、今後の生産回復の足を引っ張る可能性が出てきた。
消費税引き上げに伴う先食い需要が自動車やパソコン、家電などで大きかった分の反動減が遅れて現れた。一方、増税分の実質所得目減りの影響はまだこれからとみられ、生産動向や予断を許さない状況だ。(後略)』




 4月の落ち込みは予想していましたが、5月までもが実質消費が8%もの減少になってしまったのは、衝撃的です。散々に消費税に反対し(今でも反対ですが)ておきながら何ですが、現実の消費税が増税されてしまった以上、何とか軽微な被害で乗り切って欲しいと思っていたわけです。




 とはいえ、さすがに実質賃金がマイナスで推移している状況における消費税増税は無茶だったようで、日本国民は、
「賃金が下がる中、物価が(強制的に)上がり、消費を減らした」
 と、ごくごく普通の行動を取ったわけでございます。実質賃金の下げ幅が拡大している以上、消費の「自然回復」など考えられません。


 と言いますか、実質賃金の低下幅拡大、二か月連続の実質消費の大きな落ち込み、住宅着工の15%もの減少、鉱工業生産の落ち込みは、「所得面(分配面のGDP)」「消費・投資面(支出面のGDP)」「生産面(生産面のGDP)」と、GDP三つの面の落ち込みを示しており(三つが同時に動くのは当たり前ですが)、政府は補正予算を組むべき状況です。具体的な例を出すと、リーマンショック直後に近い状況になっているのです。


 ところが、現実には補正予算は組まれず、国会は閉会してしまいました。


 同時に、政府が「新成長戦略」を掲げ、安全保障までをも無視した「構造改革」に邁進しようとしているわけです。
 全てが、逆方向に向かっています。


 しかも、国民を保護している「規制」を悪魔呼ばわりとは・・・・。こんな政権になって欲しくて、わたくしは安倍総理を支援したわけではありません。正しい対策は打たず、間違った対策を立て続けに打つ。


 恐らく、橋本政権の増税後、小泉政権発足直後の緊縮後以上の「政策的不況」が訪れることになります。しかも、今回は小泉政権を救った「外需(=アメリカの不動産バブル)」はありません。安倍政権は、長続きしないでしょう。といいますか、長続きさせてはまずいことになります。しかも、「取り返しがつかないまずいこと」です。


ペテン師三橋貴明のブログ
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11887014825.html



風邪をひいてしまって、寝込んでいるので今日は書くかどうか迷いましたが
先週の経済指標 住宅着工戸数と今日の日銀短観の指標の結果が出たので、
それについて書こうと思っていましたが、やめました(笑)

今日の三橋ブログの記事があまりにも酷いので。
そっちを突っ込みたいと思います

それにしても、保守の定義が、


>「保守派」とは、安全保障を重視するのではなかったのでしょうか


って、コイツ、ホントにアタマ悪すぎだろと。
偽装キチガイホシュの安倍や倉山なんか論外だが
この記事のこの文章読んで、改めてコイツは商売で言論活動してるだけの売文屋だなと確信しました

保守ってそもそも安全保障を重視する思想じゃないですからw

エドマンド・バークのころから始まる保守の思想の定義概略ってのは



近代主義へのアンチテーゼであり、近代化し古い国柄や伝統が失われていく事への抵抗運動であり
文化的な復興運動がもともとの保守の定義であり出発点




だから、安全保障を重視するのが保守である訳がない。
何年か前に、保守とは国を守る事だとか言ってた程度の悪いバカウヨ共とさほど変わらない
恥ずかしい発言だ。

保守って革新派のやる破壊的な行き過ぎたカイカクや政策に対しての歯止めであり
ブレーキ役なのに、何が安全保障の重視が保守だよw
そりゃ、保守でなくても、ウヨクだろうが新自由主義者だろうが自衛の為の行為は
人間の本能、生存欲求があるのだから誰でも言う事だ。

まあ、日本のサヨクは頭がオカシイから安全保障の事を考えただけで戦争になると思ってる
キチガイだからしょうがないが、世界的な常識として左翼であっても
安全保障の事くらいは人間なら誰でも普通は考える。

日本のサヨク(頭がオカシイからカタカナ表記)が異常なだけ。
それを引き合いに出して、保守派は安全保障を重視するのが正当な保守ですか・・・。
これって、ダダのバカウヨの言説と変わりませんね。

意味不明な保守論を語らないでいただきたいですね。
保守派があなたの様な程度の悪い売文屋のクソと思われると、保守の立場がより一層悪くなるだけなので。

いくら狂信者向けの記事とは言え、この文章はひでぇ~な~と。
そう言えば、脳障害者の茂木健一郎と同じ、イデオロギーは敵!イデオロギーは無い方がいい、みたいなこと
言ってたあぶねぇ奴だしなw

イデオロギーの無い人間なんて、いない訳で、まあ、とにかくアホとしか言いようがないですわ。



最後青字の文章の部分で、安倍の政策に反対すると言っていますが
コイツ、反対はするが、倒閣はする気が無いんだよね、確か。
4月くらいに動画ではっきり宣言してたし。

この政権を長続きさせてはいけない?
何言ってんだテメーは?
三橋自身が言った言葉を再び引用する↓

泥の沼をかき分けている最中は、自分が進んでいるのか止まっているのか、あるいは後退しているのかさっぱり分かりません。進んでいるかどうかは、あくまで後で振り返ってみて、はじめて理解できるのです。


 泥の沼をかき分けるのが面倒になった人たちは、例えば安倍政権の経済政策に構造改革的、新自由主義的な政策の匂いを感じた途端に、
「安倍は売国奴だ! もう日本はダメだ!」
 と、全てを投げ出します。あるいは、
「安倍ではダメだ! 日本を抜本的に改革するためには独裁者が必要だ!」
 などと、分けの分からないことを言い出すわけです。


 よくよく考えてみれば、構造改革主義者の皆様も、
「日本は構造的な問題を抱えている。抜本的に構造を改革しなければならない!」
 と、やはり泥の沼をかき分けることから逃げ、「グレート・リセット」的なことを叫びます。


「あのね」
 と、彼らに教えてあげたいわけです。
「そういうのをまさに、「革命」って言うんだよ」
 と。


 現実には革命は起きませんし、全てが自分の思い通りになることもありません。それでも、泥をかき分けて前に進んでいかなければならないわけです。


 個人的な意見ですが、そういうのを「保守」と呼ぶのではないでしょうか?

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry4-11548160830.html



嗤うしかないw

泥沼をかき分けて、安倍政権を擁護しろよw
ここまではっきりと断言していた、このクソ売文屋、どの口がほざくんだと。


>現実には革命は起きませんし、
 全てが自分の思い通りになることもありません。
 それでも、泥をかき分けて前に進んでいかなければならないわけです。

 個人的な意見ですが、
 そういうのを「保守」と呼ぶのではないでしょうか?








wwwwwwwwwwwwwww







コイツ、ホント屑だな。
現実には革命は起きないしとか言ってるけど、普通に革命的なコウゾウ改革が進んでるんだけど?
そして、それに対して反対していた人間を捕まえて、テメーは上記に挙げたアホ発言をしてまともな人間を
罵っていたんだから、、死んでいいよコイツ。

三橋というクズこそ、すべてが思い通りにならないからって、安倍政権を批判するなよw
オメーは上記に挙げた、ここまでの暴言を吐いたんだから。
安倍共々くたばってほしいと切実に願う。

そしてまた、意味不明な保守を定義w

今日の保守の定義と意味が違うぞw

今日の記事だと安全保障を重視するのが保守じゃなかったのか?
泥沼をかき分けて前に進むのが保守という定義はどうなったんだ?おいw

テメーは泥の中で一生沈んでろ。
この屑がバカを喋るたび、日本が破滅に近づくわw

存在自体が害悪でしかない。


クリックしてくれると励みになります
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】

泥沼ウォーカー三橋貴明の泥沼ウォーカー
(1998/08)
笹野 みちる

商品詳細を見る


詐欺とペテンの大百科詐欺とペテンの大百科
(2001/09)
カール シファキス

商品詳細を見る

希望を騙る底無しの絶望 アホシュ カリスマ満

読む前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今日の記事はネタです。
久々にカリスマブログを見て、嗤ってしまいましたw
以下引用記事↓

2014年6月20日(金曜日) 河野談合と呼びましょう!

 本日、河野談話の作成過程の検証結果が発表されました。

河野談話、韓国と文言調整=「元慰安婦」の裏付け調査せず―政府が検証報告書
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/ianfu/?1403248311

 本日より、河野談話は、

河野談合

と名称が変更になります。

 人口に膾炙させましょう!

 これから外人に、「日本は河野談話で慰安婦問題を認めているではないか?」と言われたら、「いえいえ。日本語を勉強しなおしてください。河野談話ではなく、河野談合です」と答えればよろしい。

 久しぶりの安倍内閣の成果と考えてよいでしょう。

http://www.kurayama.jp/modules/wordpress/index.php?p=1247

2014年6月22日(日曜日) 朝日の葬式は我々が出す!

河野談話改め「河野談合」の張本人、河野洋平氏が見解を朝日新聞に発表した。全文引用する。

河野洋平元官房長官のコメント 河野談話検証
http://www.asahi.com/articles/ASG6N65SRG6NUTFK027.html

〈いわゆる「河野談話」検証結果の公表を受けて〉

 今回、検証チームの皆さんが短期間の中で精力的に作業に当たられたことに対し、敬意を表したいと思います。

 今から21年前、私が宮沢内閣の官房長官として、宮沢総理をはじめ関係部局と相談しながら、国内外の多くの資料、旧軍人や慰安所経営者など幅広い関係者の証言、そして元慰安婦の方々の聞き取り調査などをもとに作成したものが、いわゆる「河野談話」であり、当時、私自身、日韓関係の大きな問題を乗り越えるために懸命の努力をし、その結果が「河野談話」だと思っています。

 すでに安倍総理ご自身が「河野談話の見直しは行わない」と発言されており、私としては今回の検証チームの報告が出たことで、新たに付け加えることもなければ、差し引くこともないと考えております。

 私は、当時いわゆる慰安婦と呼ばれた人たちが総じて自らの意思に反して働かされたということに対して申し訳ないという日本人の気持ちが、今も変わってはいないと思っています。

 日韓関係の厳しい環境が続く中、私としては日韓双方の指導者の大局的な判断により、一日も早く両国の関係改善がなされることを切に願っております。

 平成26年6月20日

        河野洋平



 見ての通り、今回の政府の検証に関して何の反論もしていない。
 政府の検証の結果、何の証拠もなく、外国政府の内政干渉を許した談合だったことが明白となった。
 その事実に何の反論もしていないという意味である。
 もう一度確認する。上記の河野コメント中に、政府の検証結果に対する反論があるか。ない。
 よって、我々日本国民は未来永劫、旧河野談話のことを

河野談合

と呼ぶことにしよう。
ついでに、もう一言。

朝日新聞の葬式は我々が出す!

http://www.kurayama.jp/modules/wordpress/index.php?p=1248












      ( ゚д゚)ポカーン・・・・・












煽りでもなんでもなく、河野談話を河野談合に言いかえる意味って何なんだろうと
本気で考えてしまいました。
これが安倍内閣の成果なんですか???

ポリアンナ症候群どころの騒ぎでない、これは新種の病気です。
バカ呆守がもたらした厄災ですね。
妄想と詭弁と言葉遊びに終始し、現実逃避を繰り返す、死に至る病。


で、この談合を日本政府は継承すると言ってるわけで、変わるどころか
ますます酷くなったという事でしょう。
流石、狂信者に希望を騙り、日本国民を底無しの絶望に追い込むカリスマ、
伊達に暗黒大陸の生き残りではないw

ニート体質ではあるが、素晴らしい作品を描く富樫に引き換え
妄想と詭弁と現実逃避を繰り返し
現実を直視できない単なる言論ニート カリスマ。

終いには、河野洋平は今回の検証に何の反論もしてないって・・・・。
当り前だろうがw
政府は引き続き継承していくって言ってるんだから。河野洋平、また勝ってしまったのね、と
いうのが普通なのだが、カリスマにはこれはアベチャンGJに見えるらしい。
朝日新聞の葬式がどうこうの前に、河野洋平の責任追及する方が先決だと思うんだけど・・・。

まあ、いいやカリスマは面白くてナンボだからw



こんな脳障害と人格障害と精神障害を併発した真正狂人を生み出した
チャンネルYAKUZAって、




















d586d0e7[111]


と、思ってしまうのです。
頼まれてもいく気はないですがw

あっ、そう言えば今日はジャンプの発売日だし、ハンター×ハンター読んでこよっと。
カリスマよりもハンター×ハンターの再開の方が優先順位上なので、自分の中では(笑)
再開して以来、富樫の作画レベルがすごい。久々に天才の実力発揮してるw


クリックしてくれると励みになります
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】

HUNTER×HUNTER 32 (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER 32 (ジャンプコミックス)
(2012/12/28)
冨樫 義博

商品詳細を見る


災厄災厄
(2014/05/31)
周木 律

商品詳細を見る

真正キチガイ大量殺戮安倍ドリル

読む前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


日本の「稼ぐ力」回復へ=雇用、農業、医療を改革―成長戦略素案提示・政府

政府は16日、産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)を開き、改定成長戦略の素案を提示した。「日本の『稼ぐ力』を取り戻す」を目標に掲げ、成長戦略の実行を通じて、金融緩和と財政出動で回復してきた日本経済を安定した成長軌道に乗せることを狙う。雇用、農業、医療の「岩盤規制」を打破する改革を盛り込み、公的年金資金の運用見直しを明記した。
 安倍首相は会議で「これまで挑戦することすらタブー視されていた壁、あるいは何度も挑戦したが乗り越えられなかった壁を突き抜けるような政策を盛り込むことができた」と発言し、成長戦略の改定内容に胸を張った。政府は与党と調整の上、経済財政運営の基本指針「骨太の方針」と同じく27日に閣議決定する。
 素案によると、改定成長戦略では、法人実効税率の「数年で20%台までの引き下げ」や、国家戦略特区を中心とした規制改革の推進を通じて「世界に誇れる事業環境」を整備。国内外の企業による投資を活発化させ、創業・起業やイノベーション(技術革新)で中長期の成長を図る方針だ。
 雇用改革は、女性の活用推進や、労働時間ではなく成果に応じて報酬を払う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入、外国人人材の活用を柱に据えた。農業では、全国農業協同組合中央会(JA全中)など農協制度の見直しを断行。医療では、公的医療保険が適用される診療と適用されない保険外診療を併用する「混合診療」の一層の拡充を図る。

時事通信 6月16日(月)18時29分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140616-00000113-jij-pol



やったねアベチャン、これで日本の成長どころか、日本壊滅だね。
まあ、真正キチガイのアベチャンだからこのくらいは余裕。

バカウヨアベ狂信者もさぞ気分がいいだろう。
よかったな、俺たちのアベチャンがニッポンを取り壊してくれるってw
去年出した成長戦略素案通りに動いてるな↓

  資料 平成25年 成長戦略素案

原発についても結局は規制委員会に判断を丸投げだから、絶対に再稼働は無いね。
電事法改正もしっかり去年の素案に書かれてるし、先週法案も成立したので
今後はこの記事に書かれた医療や農業、年金制度もコウゾウカイカク、セイチョウ戦略などという旗印のもと
叩き潰すだろう。

責任は安倍のキチガイを信奉している狂信者様と安倍擁護してる痴死期塵にあるから。
安倍が悪いんじゃない、騙されるテメーらが悪いだけだから。
まあ、騙されてるという意識も無いだろうし、むしろこれが狙いだったと思っていいだろう。

チャンネルYAKUZAのゴミ共とその首領水島、ペテン師三橋、キベンジアン上念、キチガイ倉山
安倍を全力応援してた表現者グループも
責任あるので、まあ、日本が完全におかしくなったらコイツラの責任です。
今挙げた連中は確信犯的に民主政権から自民党政権に戻したかった意図がありありですから、
言い逃れなんかしようがないし、どうにもならんでしょ。
安倍には責任はありません。安倍を批判するのはシナの工作員ですからw

結局は自分も含め、こういう自民党の御用知識人に騙された自分が悪いわけだから
しようがないね。
人を見たら泥棒と思えとはよく言ったもんだわえ。
まあね、こういう知識人ならぬ痴死期塵共も、このままのうのうと生きていられると思わない方がいいよ
せいぜい三族皆殺しにならないよう気をつけることだね。
個人的にはその方が世の為だと思うけど。

これはもう、当分は選挙もないし、このまま突き進むだろうね。
歯止めが無いんだから。
国民が意見を言ってどうこうだの、民主主義がどうの言ってる場合じゃない。
新自由主義者との殺し合い。
負ければ殺されるだけ。

保守主義は漸進主義だっていうが、ここまで切羽詰っておいて、漸進もへったくれもないね。
表現者グループもいまだにこんなこと言ってるから、自分は批判的にならざるを得ない。
そういうモラトリアムというか、余裕なんかもうとっくに過ぎてしまってる状態だし。
ようは世の中の流れが見えてないってことだな。
それとも、漸進主義でゆっくり日本人は絶滅するという意味なのかな?w

結局は表現者グループの言ってる事は正論だがあくまでも理想論であり、今の日本の惨状を見るに
現実的に実行不可能だし出来るわけがないんだよね。机上の空論なんだよ。
20年も前に西部先生が朝生なんかで議論してた頃と何ら変化してない。デジャヴなんだよ。
いわゆる日本の戦後保守ってのは、まったく過去の反省をしてない。何回同じ過ちを繰り返すんだ?
バカなのか、確信犯なのか、もしくはその両方か、どっちにしても
議論のレベルが上がるどころかますます低下してるし、じり貧以外の何物でもない。


例えるなら戦国武将の真田信繁が大坂の陣で意地を貫き通して死んだのと
同じような状況に突き付けられてるって事。
新自由主義の軍門に下って生き恥をさらすか、それとも信念を曲げず、潔く討ち死にするか。


アベチャン、いっその事、国民皆殺しのほうがいいでしょ。
後腐れが無くてちょうどいいし。
いつ殺(や)るの?今でしょ! みたいなw

そん時はテメーも道連れだがな。

クリックしてくれると励みになります
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】
気楽に殺ろうよ (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)気楽に殺ろうよ (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)
(1995/07)
藤子・F・不二雄

商品詳細を見る


皆殺し (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)皆殺し (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)
(2006/03)
ローレンス ブロック

商品詳細を見る

バカウヨ廃人 水島聡

読む前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【緊急特番】反日水産庁 尖閣実効支配を放棄!?[桜H26/6/13]
https://www.youtube.com/watch?v=lrGuQtOq2p8


※この動画には気持ち悪い洗脳プロパガンダが含まれています
 見たい人だけ見てください あとは自己責任で(笑)

先に言っておくけど、耐性の無い初心者は、この動画を見た後は耳と目を浄化するために
モーツァルトやバッハの様な美しい曲を1時間以上聴き、綺麗な風景映像を3時間以上見てください。
こんな糞動画を見ると頭が腐り、自分で考える事が出来なくなる穢れた洗脳動画ですので
見た後は必ずやってください。
耐性の無い方が見続けると
KAZUYAの動画やちゃんねるくららの動画同様見続けると安倍崇拝のバカウヨ脳になります



さてこの茶番糞動画一応見たが、もうめちゃくちゃだなw
ニコ動のコメントも倉山熟成の工作があるとはいえ、それを差し引いても批判が多いな。
当たり前だが。
人様の金でやらせてもらってる放送局を水島の独断でこんな緊急特別番組垂れ流すとか頭おかしいw

しかも尖閣行くのも寄付金、そして水産庁訴えるのも寄付金なんだろ、どうせwww
乞食メディアって言われもしょうがないし、乞食どころかただのキチガイ集団だろw
テメーら、ちったー働け。
人様の金で好き勝手やってんじゃねーよ、ゴミクズニート。

自分自身で稼いだ金で何やろうが自由だが、人様の金で尖閣行ってパフォーマンスやって
売名行為、そしてその尖閣の映像を商売として販売するくらいだから、もう何と言うか
バカチョンや支那畜と程度変わらんな。
何がパフォーマンスじゃない、金儲けでやってない、志は高いだw
腐れ外道。普通に金儲けじゃねーかw

水産庁の藤田なる人間を目の敵にしてるキチガイ、脳梅毒水島な訳だが
オマエラのようなキチガイウヨク政治団体は警戒されて当然だろ。
そもそも実体がいかがわしい漁業活動だし。
しかも海保の約束破って尖閣上陸した連中だしな。排除されて当然。

チュウゴク船に乗ってる漁民は漁民のフリしたシナ軍だと言ってるけど
オマエラだって漁民のフリした極右キチガイ政治団体の活動家であって漁民じゃねーだろうが。

そもそもなんで今この時期に尖閣行くとか意味不明だし、
そんな事やってる暇があるなら安倍のコウゾウカイカク批判の一つもしてみろ、出来損ない。
水産庁だって上からの命令で動いてるわけで、この尖閣行きを止めさせたのは
安倍政権だろうが。
なんで怒り、批判のベクトルが水産庁に行くのかさっぱりわからん。

民主党政権なら間違いなく内閣批判してたくせにw
ちょっとやってる事がキチガイ過ぎて、嗤えてくるわ。
しかも連日水島が画面で出て、テメーの私怨を延々とぶちまける。
何なんだこの茶番放送局はwwwww
尖閣とフジテレビがやった西ノ島の撮影の問題を引き合いに出して己を正当化とか
かなりアクロバティックな詭弁だな、おいw

西ノ島はただ単に周辺海域が噴火の可能性があって危ないからであって
尖閣の場合はチュウゴクとの国境付近で、チュウゴクが領海を主張してるから。
何かあった場合は外交問題になるからめんどくさくなるので、政府が止めたんだろ。
しかも水産庁にデモとかイカれてるな完全に。水産庁もたまったものではない。
こんな精神異常者に目をつけられて。

しかもさ、漁師との契約もいい加減だな。
水島自身口約束って言っちゃってるしw
桜の社員は大変だな。こんなブラック企業で働かされて。
経営者のくせに労働基準法なんか知らないとか言ってるんだぜ?
日本の為だからいいのだとか、なんかワタミとか言うブラック企業の言い分と変わらないような…w

話を戻すが、水島の言い分がまた幼稚だ。
人権侵害だとか、心の問題だとか、バカじゃねーのw
まるで馬鹿サヨクの活動家と変わらん言い分。所詮はバカウヨだからな。
仕方ない。この程度の知能だし。
動画の30分過ぎあたり、また水島お得意の脅し連発。俺たちの様な穏健派を止めると
後でもっと過激派が出てくるとかw
お前らも十分過激だよw尖閣上陸勝手にしてるんだしw

安倍に尖閣を守るという気が無いという事にいい加減気づけ、ゴミクズ野郎。
水産庁の藤田を女の腐った奴ならぬ、男の腐った奴とか水島が言ってたが
お前の腐ったジャガイモの様な汚ねーツラの方がよっぽど有害だわ。
葛城とか言う馬鹿女も顏に険がでてるし、ろくでもないクズだ。
長尾も軽薄そうなペラッペラな面だしw

やっぱ人格は顔に出るもんだ。
西部先生の言う通り、人間性を見るには顔と話を聞けば大方の人間性は判るって言ってるがその通りですね。

それにしても来週の討論も水産庁批判とか、水島はもう精神異常者だなw
日本の為じゃねーしwww
安倍批判したくない、視聴者の目くらましとはいえ、随分と出来の悪い情報操作だな。

一体何と戦っているか知らんが、水島の被害妄想と現実逃避もカリスマと変わらんくらいの
キチガイ度になってきたという事は確かなようだ。
ま、せいぜい楽しませてくれ。くだらん雛壇芸人のトークを聞くよりかいい時間つぶしにはなるw

クリックしてくれると励みになります
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】
廃人様のエンドコンテンツ (角川コミックス・エース)廃人様のエンドコンテンツ (角川コミックス・エース)
(2012/09/01)
松林 悟

商品詳細を見る


高次脳機能障害 どのように対応するか (PHP新書)高次脳機能障害 どのように対応するか (PHP新書)
(2006/12/16)
橋本 圭司

商品詳細を見る