FC2ブログ

アサヒの日本破綻という煽り報道と新自由主義持ち上げ、緊縮財政増税路線のプロパガンダ放送には呆れる

昨日(2011年1月28日)の報道ステーションでの日本破綻のシナリオどうのこうのという番組を特集でやっていたり、
CS放送ではニュースの深層でゲストに真壁昭夫なるアメリカの提灯持ちの様な金融工学の経済学者が増税すれば日本が復活だの、イギリスのサッチャーは偉大だのと新自由主義路線が今こそ日本に必要!などと戯言を言ってかなり煽っていましたが、この期に及んで未だにこんな事を言ってる人を呼んで番組をやるとは気がしれない。

前者の報道ステーションの番組内容に関して言えば、日本の国債の格付けが~、というアメリカの格付け会社の日本国債の格付け引き下げを間に受けて日本が破綻すると言って発狂していたようですが
今回の格付け引き下げはアメリカのTPPに対しての絡め手であり、日本がTPPへ参加させるための伏線でもありそうな気がします。
アメリカもなりふり構っていられないくらい厳しい政権運営&国際情勢であるということです。
平成の開国とか日本はこのままだと世界の孤児になるとか言ってワンフレーズでの煽りや脅しめいた事を言って日本国民を扇動していますが、今回の格付け引き下げによって、さらに日本は開国しないと破綻する!とか言いだしそうな雰囲気です。

そもそも日本国債は国内で約9割の保有で外国の保有率って一ケタ台で7%程度。
国債の市場で流通して取引されてる量なんて殆ど無いのだからいくら格付けが下がろうが何の意味があるんだろうという話です。
結局はこういう手段はアメリカの常套手段で格付け引き下げを使って揺さぶりをかけてきているという事です。
ホント、敵ながらあっぱれ、心理戦で切り崩して突破口を探っている様です。
狼狽して日本がバカをやって下手を打ってくれればつけ入る隙も生まれてきますからね。

しかも海外の機関投資家?らしき人物が出て日本が破綻する可能性がある!(キリッ
みたいな事を言っていたのには流石に呆れました。
オマエ、そうやって煽って稼ぎたいだけなんだろ、と(笑)
まあ、よくもこんなでたらめな日本潰しの特集を懲りも無くやるもんだな~と。
なんだか週末から日曜日にかけての報道、政治番組はどこもこんな感じの報道がされるのでは?と思っています。
日本人の洗脳、刷り込みが多分される可能性が高いので気をつけてチェックしなければと思っています。

そして後者のニュースの深層では消費税増税が必要!とアメリカの工作員(笑)らしき学者が言ってましたが
消費税を上げても景気は良くならないし、デフレはより一層進むでしょう。
橋本内閣の時、たった2%引き上げただけで、今までやって景気を底支えしていた財政出動政策で使ったカネは吹っ飛びましたからね。
その後は見ての通り、景気が底ぬけしてしまった訳です。

デフレの克服こそが景気回復の第一歩であると自分は考えているので、やはり時間はかかっても財政出動と税制の組み換え、すなわち、累進課税の強化と法人税の特別減税は廃止、そしてその分、一律法人税は20%程度にして
別途企業業種ごとに特別増税という形を取らざるを得ないと思います。
例えるなら今のキヤノンは法人税は実質20%どころか15%ぐらいしか払っていないと思われます。

※追記訂正 キヤノンの法人税の実効税率は調べてみると今の所政府が5%の減税を発表した事を含めて単純計算で27%くらいの様です。訂正します。すいませんでした

日本の場合は如何せん企業が負担する社会保障の負担が他の先進主要国と比べてやたらと低いですからこれ以上大企業を優遇する意味は無いです。
嫌なら出て行けと。それでも出ていけない理由は

日本ほど大企業に対して優遇されてる国は無いということであり、居心地が良すぎる上に、日本国民から搾取も出来てうまみがあるという事です。

そういう事は、マスゴミは絶対言わないのでそういう意味でも今のマスゴミに価値は無いという事が改めて判るわけで。
と、言うように、失われた20年はマスゴミが作ったとも言えますし、せっかく財政出動して立て直しても、その矢先に努力を無駄にする様な事を何回も繰り返し自らやってきたという事です。
また景気を浮揚させるにはいくら政策を打っても効果が表れるまで何年かかかりますし、国外要因、つまり国際情勢や世界経済が不調ならばそれに引きづられてしまうわけで、上手く要因が重なって政策もしっかり方向が揃った政策を打たないと上手くいかないという事にいい加減気付かなければいけません。


日本は絶対破綻しないとは言いませんが、いくら破たんの可能性が無くても自らの自滅で破綻を招く事はあると言う事でこれ以上日本も馬鹿をやり続ければ多分アウトかもしれないですね・・・。
最大の要因は国民の危機意識の無自覚さと無知さ、無責任さというこの3つの無に尽きると言う事でしょう。
いい加減、これだけの失敗をして学ばなければバカとしか言いようがないですから。

日本人よ、いい加減現実から、
28
と思う人も思わない人も、

読み終わったらクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト