FC2ブログ

表現者スペシャル「震災一年後の日本を考える」[桜H24/3/24]












という事で、久々の更新なのですが
ここ最近の桜の討論は先週もその前もそうだけど、身内での発表会、井戸端会議の雑談レベルで
見ていて正直眠くなった(笑)
あんなもんを見ていて素晴らしいとか、為になるとか、あんなのは自分個人レベルで勉強できる話だし
発表会の場なら討論には値しないのだから平日の桜プロジェクトの特集でやればいい事。

論を戦わせるのが討論であり、それをやる事によって理論を深めていく事が
本質のはずなんだが、何で経済討論ばっかやんのかね、桜は。
しかも内容が空疎だし。
リフレ派の連中の言ってる事は理論は正しいが人間的にはかなり胡散臭い連中。
あんなもん呼んで、ガヤガヤ身内で盛り上がってる光景を3時間も見せられればかなり引きますわw

高橋洋一とか、竹中との繋がりもあるし、桜によく出てるカス間和代事務所の上念司とか、田中秀臣とかかなりあっちの人間でしょ。
田中秀臣なんか何気にさくらじで西部先生を大衆蔑視の差別主義者とか言ってレッテル貼ってるしねww
こういう連中は多分工作員かスパイか、日和見主義者で自分の都合ですぐに裏切るっていうのが明々白々だしね~。
言動を見てれば大体判る。
行動や経歴もかなり調べれば怪しいし、疑わないでくださいという方が無理な話w

経済討論やるなら、日下先生や西部先生、中野先生なども呼ばんと話にならない。
南京の討論も結論が出ている問題だし、あとは個別の細かい問題は一般人がそこまで研究していけるレベルじゃないんだし
パネリストの発表会みたいな感じで、見てる方はかなりつまらなかったのだが。
この方たちの言ってる著書とか読めば大体南京虐殺などなかったという結論が出る訳で。
南京虐殺があったとか言ってる連中は、気が狂ってるだけであって啓蒙して真実云々以前の問題。
理解できない知能指数の低いゴミにいくら事実を説いても無駄。

わかる人に判ってもらえばそれでいいじゃない。
反日キチガイサヨクは絶対認めないのだから、ゴミサヨクがこの地球上から絶滅しない限りイタチごっこになるのは判ってる。

という事で今回の討論だが、結局は戦後ニッポン塵は偽善を吐きまくる劣等生物だという事を再確認できた訳で。
絆とか言いながら、瓦礫の受け入れは8割以上が反対というのだから、コイツらの言う絆とか言うおためごかしには
反吐が出る。
反原発とか脱原発を言ってるカス共は宇宙ゴミレベルの有害物質。
この連中は己のちっぽけで薄汚いイデオロギーで行動してるだけで
日本の為とか、国家観なんかで動いてる連中じゃないからw
大江健三郎とかいうクレイ爺が典型でしょ(嗤)
チキュウ死民とか言ってる時点でヘッドの方がブルースクリーン状態になってるイカレポンチだという事に気づかない連中は論外として
コイツらは胡散臭い、キチガイとか言って批判するくせに、でも
自分も反原発とか言ってるヘッドのゆるいカス共もさほど変わらん同類。

大江クレイ爺が市民活動みたいな事をやってる新左翼の典型なら、このクレイ爺を批判しながら反原発や脱原発を唱える奴等は過去の汚物、共産主義と同じ。
すげ~な、日本には共産主義者や社会主義マンセイの阿呆がニッポン塵の約8割はいるという事なのか(笑)
もう常人ではついていけないくらいスリリングな展開になってまいりました(笑)

天皇論にも触れたが、西尾幹二はやっぱ保守では無いね。
少なくとも保守では無く、呆守。
もしくはリベラル保守とか言ってるキチガイ教授中島○志とかと同類。
つまりはリベラル右派という事なのかと。
中島は保守とか言ってるが完全にあれは偽装でキチガイバカサヨクに近いと判るが
西尾幹二も偽装保守なんだろうね。
アメリカに対して思いっきり敵視して勇ましい事言うわりには、
危険な事は嫌、原発は危ないとか言ってひよってしまう所を見ると、
多分いざ有事になったら、危機状態になったら裏切るだろうし、
今まで言っていた言説をひっくり返して、手のひらを返すという事でしょう。

という事で今回の討論は2時間目の後半の話はすごく勉強になったし、
3時間目の痴の虚塵、吉本隆明の論評が秀逸だったね。

詩人という事だけど、あんま大した詩人じゃなかったのねw
水島社長が金曜日のコラムで読んでくれたのを見たが、自分は心に響かなかった。
なんか自己愛的な、独りよがりの詩って感じがしてならない。
水島社長も言ってたけどアジテーション的な詩で薄っぺらい感じがしたね。
ノリで何か行動する為の活力増強剤の様な感じ。
やっぱ三島由紀夫の言葉の方が心に響く。

3時間目の話を聞いていて、吉本と西尾幹二って実はかなり近い思想なのかなとも思った。
コインの裏表の様な感じで。
吉本は新左翼方面に行ったけど西尾は右翼反動で対極に位置するんじゃないかとふと思いました。

見終わったらクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト