FC2ブログ

日銀包囲網前哨戦

見る前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


内閣参与に浜田教授 安倍総裁方針

自民党の安倍晋三総裁は16日、政権復帰を果たした新政権で、国際金融論の専門家、米エール大の浜田宏一教授(76)を内閣官房参与(経済担当)に起用する方針を固めた。デフレ脱却に必要な経済政策や国際金融について助言を求める。

 安倍氏は、デフレ脱却のため日本銀行と政策協定を結び、インフレ目標を定めたうえでの大胆な金融緩和を進める方針を打ち出している。この主張に対して、日銀の白川方明総裁や野田佳彦首相が反発、是非をめぐって論争になった。

 その際、浜田氏は「(日銀の対応は)結局うまくいかなかった。安倍発言は全面的に正しい」との激励のファクスを安倍氏に送った経緯もある。10日には自民党本部で安倍氏と会談、経済政策について助言した。

                       ◇
 【プロフィル】浜田宏一氏

 はまだ・こういち 昭和11年生まれ、東大卒。東大経済学部教授などを経て、61年からエール大教授。平成13年から15年まで内閣府のシンクタンク「経済社会総合研究所」の所長を務めた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121217/stt12121707260002-n1.htm

2%物価目標の検討要請=政策協定も-安倍氏と白川総裁が初会談

 自民党の安倍晋三総裁は18日午後、党本部で白川方明日銀総裁と約20分間会談し、新政権発足後、消費者物価の2%上昇を目指すインフレ(物価)目標を柱とするアコード(政策協定)を締結したいとの意向を伝え、検討を求めた。衆院選後に、安倍氏が白川総裁と会談するのは初めて。
 次期首相に選出される予定の安倍氏からの要請を受け、日銀は19、20の両日開く金融政策決定会合で2%物価目標やアコードの検討に着手。早ければ来月にも結論を出す。ただ、金融政策に対する政府関与を強める内容になれば、日銀の独立性への懸念が浮上する恐れもある。
 安倍氏は会談後、記者団に対し、消費増税ができるよう経済を安定させる必要があると指摘。その上で衆院選で訴えてきた2%の物価目標とアコードについて「検討をいただきたい」と述べたことを明らかにした。 
 白川総裁は「聞き置いた」(安倍氏)といい、賛否を留保した。金融政策決定会合に諮る必要があると判断したとみられる。白川総裁は記者団に「衆院選の結果を踏まえ、私の方からごあいさつに参上した」と述べるにとどめた。
 日銀は今年2月、消費者物価の当面1%上昇を目指す「中長期的な物価安定のめど」を導入。10月には、デフレ脱却に向けて政府と日銀の果たすべき役割を明記した「共同文書」をまとめた。だが安倍氏は衆院選で、日銀の取り組みは不十分だと批判。2%の物価目標とアコード締結を求めていた。(2012/12/18-19:20)

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2012121800544



内閣参与に浜田宏一氏という強烈な人事が効いた様で、
今日早速、白川が自民党本部詣で。

自民が掲げた日銀法改正と白川の首を切るのは実質、みんな、維新と、軒並み賛成に傾いているので
外堀は埋まってる感じ。
問題はさっさと白川の首を切る事を優先するか、それとも任期までやらせるのか。
個人的には今まで無能無策、日本国を危機に陥れた国賊なのだから、公開処刑の上さらし首が妥当だが
果たしてそこまでのバトルを安倍自民はやるかどうかだね。

今日白川が自民党本部に詣でたのは、まさに石田三成が加藤清正や福島正則に襲撃されて敵方の徳川家康に
助けを求めたという逸話と同じで、自分の首がはねられる事を回避するためにやった芝居。
石田三成の話は後世の作り話らしいが、まさに今回の白川のとった策はこれと一緒。
狡猾な自己保身の策。
よくもまあ、次から次へとこんな悪知恵が働くな。
日銀の仕事はまるっきりしない癖に。
安倍総裁、その場で切り殺してもよかったのにw

とりあえず、自民政権になることで、財政諮問会議が復活するのでこれである程度は日銀にもグリップが効く様になるだろう。
白川が安倍にひざまずいて焼き土下座する覚悟があるかどうかは
19,20日に行われる金融政策決定会合である程度わかる。

記事では日銀の独立性だとか寝とぼけた事を言っているが、そんなものは必要ない。
政治の政策とは正反対の政策を取り、政治を妨害し、日銀総裁をだれも更迭出来ないという状態は明らかに異常。
兎に角、日銀法改正は一刻も早く必要だ。
日銀は政府の定めた政策に従い、その政策を実行するタイミングと実行のしかたをどうするか考える
場所であって政府の方針に逆らって勝手に政策をやる機関では無い。

こういう勘違いどころか、ふざけた似非貴族共を血祭りにあげる為、日銀法改正。
自分の予想では白川があっさり政府の方針を聞くとは到底思えないね。
遅かれ早かれコイツの首は飛ばさんと日本の為にならない。

新たに内閣参与になると言われている浜田氏には是非とも期待したい所だね。



白川のクソと日銀貴族のゴミ共が早くくたばります様に



51



読み終わったらクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】
アメリカは日本経済の復活を知っているアメリカは日本経済の復活を知っている
(2012/12/19)
浜田 宏一

商品詳細を見る


論争 日本の経済危機―長期停滞の真因を解明する論争 日本の経済危機―長期停滞の真因を解明する
(2004/05)
浜田 宏一、 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。