TPP、農業5品目も撤廃対象にする、苦渋の判断などと、意味不明な供述を繰り返しており・・・。

見る前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


TPP「聖域」撤廃検討 苦渋の政府・与党判断 農業関係者「信じられない」

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉で、政府・自民党が農業の重要5分野の関税を維持する従来方針から転換したのは、交渉の前進に向け「聖域」に切りこむ苦渋の判断にほかならない。だが、突然の方針転換に農業団体からは「にわかには信じられない」との声も上がり、国内の反発は避けられない。

                   ◇

 各国の利害がからむTPPの関税交渉は、現時点で2国間の話し合いが中心だった。だが、日本は「聖域」のコメや麦、牛・豚肉をはじめ、これまで関税を維持した分野を、全て「撤廃対象外」と提示した。関税をなくす割合を示す貿易自由化率は日本の場合、80~90%弱と低い。

 自民党の西川公也TPP対策委員長は6日、記者団に「586ある重要5分野(の関税撤廃)をすべて勘案しない姿勢がとり続けられるのか」と説明した。TPPが域内の関税撤廃を目標として掲げる以上、中期的に関税撤廃の検討は避けられない。政府・与党は聖域を改めて精査し、撤廃の可否を判断する狙いで、同日、安倍晋三首相にもその方針が伝えられたという。

 6日に閉幕したTPP交渉の閣僚会合では、最難関の農産品や工業品の関税撤廃について、詳細な協議は見送られ、首脳会合以降に持ち越された。だが、オバマ米大統領の首脳会合欠席により、重要な“政治的判断”の機会は損なわれた。年内妥結に向けた道筋は険しく、政府・与党の見直し判断は、TPP交渉を進めるための策ともいえる。

ただ、全国農業協同組合中央会(JA全中)が2日に開いた集会では、自民党の石破茂幹事長が「5分野の関税は撤廃しない」と改めて約束したばかり。農業関係者からは「話が違う」「交渉から撤退すべきだ」との批判もあり、政府・自民党の説明責任が問われそうだ。

                   ◇
【用語解説】「聖域」5分野

 農作物のうち、食料自給率や安全保障、農家の保護などの観点から関税撤廃の影響が大きいコメ▽麦▽牛・豚肉▽乳製品▽砂糖の原料のサトウキビなど甘味資源作物を指す。

惨刑新聞 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131007/fnc13100707180001-n1.htm



自民党の言う公約は所詮、口約。
口約束なんだから破っても責任なんかとるわけがないし、とる必要もない。
自民党の言う事を真に受けて信じてるJA共がバカなだけ。
満足に書面に書いた公約すら言い逃れてごまかす連中に何を期待しろと。

そもそも、TPPは交渉参加を表明した時点で勝負はほぼついてる話で、
交渉=TPP批准というのは当たり前。
問題は、日本がどこまで自分達の関税と聖域を守れるかという話。
いまだにTPPは骨抜きだから安全とか、せんごれじーむだはのためには、あべしじニダ(キリッ
みたいな事言ってるキチガイがいるが、別にTPPとせんごれじーむ打破とやらがどこでどう繋がるのか
オイラにはさっぱり理解ができない。

結局は今年の参院選に自公に投票したバカ共が招いた凶事であるのだから自業自得。
某脳障害を起こしている三橋貴明や精神錯乱状態の倉山、バカウヨチャンネル桜の水島と不愉快な仲魔達、
さらに言えば、反対とか懸念を表明しながらも何だかんだで自民に投票したであろう西部一派・・・。

コイズミ政権の郵政選挙の時は自分は大目に見て不問にして敢えてこんな厳しい糾弾はしなかった。
人間、間違える事はあるからね。
だが今回は同じ間違いを確信的にまた犯したのだから、もう目をつぶる事は出来ない。

表現者連中の知識人にもはっきり言っておく。自民党に今年の参院選に投票したのか?と。
もししたのなら、救いようのないバカだ。万死に値する。
どうせこんなブログ、みてる訳が無いし、こんな事言ったところで白状する訳無いのだから
詮無い事と言えど、消費税増税にTPP参加で今後日本の自殺者が増えればそれは
オマエラが殺した事だと。桜も表現者グループも、三橋や倉山もよく覚えておけ。
お前たちの自己顕示欲とくだらんプライドのために殺されるであろう罪もない国民たちの、
この恨みいつか思い知れとな。


これでまた日本破滅に一歩近づいたな。
自民に投票した後で何をどう騒ごうがもう遅い。一般国民には投票でしか自分の主張は出来ない。
デモをやろうが反対運動しようが無駄といってもよい。

今の日本人は生きると言う事の意味において決定的に緊張感と切迫感みたいなものが足りないんだよ。
ものごとを甘く判断し、都合よく解釈する。そして都合が悪くなるとダンマリもしくはやった事をパージして他の話題や流行に気持ちを誤魔化しすり替えていく・・・。
どうせ死ぬ気になって、革命だろうが暴動だろうが、おこす気概も気迫も今の日本人には無いからね。

中野にしても何にしても内心は万策尽きてるんだろ。保守とは何かだなんてクダラン本宣伝してんじゃねーよ。
安倍政権の暴走はもう手がつけられない。
支持率が下がろうがこの分だと、突っ走る。ミンスの様なヘタレとは違い筋金入りの売国奴だ。
最悪の事態を常に想定して動け、考えろ。これは自分の中では常識だ。

何回も言うが、命大事に、まずは自分のことだけ考えろ。知識人と国家に殺されるぞ。

アメリカの経済情勢、中東情勢、ユーロ問題と世界情勢もかなりキナ臭い。
自分は己の才をひたすら磨き精進するのみ。生き残りをかけたサバイバル、まさに乱世の始まりだな。



さて自分もいらん事で大事な自分の時間を使ってしまったし
己の才を磨く事にしよう。また気が向いたら更新します。


読み終わったらクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

相変わらず遠慮もなしに裏切りやがるな。本当に氏ね。
まーそもそも、
戦後レジュームなんて意味が分かっていない
フランス語使ってるあたりからして眉唾でしたがね。
(体制。日本語をちゃんと使えカス)

得てして、
マニュフェストやアジャンダ(苦笑)のように
クソみたいな外来語をありがたく使う
勘違い馬鹿インテリは悉く売国しますからね。
もはや共通項と言ってよいでしょう。
あっ、維新という日本語を深く考えずに使ってる
BAK62もいたっけ。
(まー私は維新という言葉好きじゃないですけどね。)
  • 2013/10/08 21:10
  • デス
  • URL
Re: タイトルなし
>デスさん

ウヨクの方々にはあの安倍っちの言説や言い回しは
しびれる~、あこがれるぅ~!なんでしょうね~。
脳味噌欠乏症だからしょうがないんですが、維新連呼の橋下維新にしても
アジェンダ連発みんなあっちイケの渡辺にしても安倍と同類なのに・・・。

マニフェストだんなんて語源をたどると共産主義者が使うような言葉ですから
呆れてしまいますね。
チャンネル桜に三橋もまんまと騙されていまだにまだ自民支持を止めれない哀れな連中です。
説得すれば心変わりすると思っているあたりがアマちゃんです
  • 2013/10/10 14:15
  • 自称保守派の 毒舌アジテーターyasu
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。