FC2ブログ

ジーク自民 三橋 VS ジーク木下 倉山

見る前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



2014年5月8日(木曜日)
例の件に関して


先日、中村貴司(芸名 三橋貴明)さんから、「訴えてやるーー!」とのお手紙を内容証明郵便でいただいたのですが、あまりに内容が荒唐無稽だったので「回答に値しない」と回答させていただきました。

 中村(芸名 三橋)さんのファンの方には「回答に値しないという回答」というレトリックが複雑すぎて理解できなかった人が多かったようで、ご迷惑をおかけしました。学力を考慮せず、大変申し訳ございません。この程度の事、わかるはずであろうと考えてしまった点、言論人として、またプロとして反省しております。

 ネットの一部では「これで倉山は終わりだ~」のような理解に苦しむ言論が散発的に表れたようです。なぜ言論人が言論で勝負せず、いきなり一方的に内容証明を送りつければ私が終わるのか理解に苦しんだのですが、教育の問題としか言いようがないので、これ以上の言及は避けます。

 さて、回答をせずに放っておいたら訴訟を提起してくるだろうとずっと待っていたのですが、なかなか訴状が送達されないので、中村(芸名 三橋)さんにやる気があるのか本当に心配しておりました。

 特に、イーストプレス社の代理人弁護士が受任のお知らせをFAXで送った直後、「訴訟の内外を問わず,交渉を致す意思はございますので,・・・具体的なご提案をお待ちしております・・・」という返信が返ってきたときは唖然としました。

 中村(芸名 三橋)さんにさっさと訴訟を提起してもらうにはどうしたらいいかと関係者一同合同会議をしていたほどでしたので。

 まさか、ここまでの大騒ぎをし

て、いきなり和解を申し出てくる

とは思いませんでしたので。

 ところが、今日になって訴状が届

くという、これまた理解しかねる

事態が発生しました。

 これで心置きなく法廷で真実を明らかにできますね。

 私は中村(芸名 三橋)さんのようなファンタスティックなセンスがないので、内容証明郵便の中身を前日にブログのRSSで公開するようなリスキーな真似はとてもできません。よって、訴訟手続きが始まるまではじっと待っていました。しかし、今日からは自由です!ありがとう中村(芸名三橋)さん!

 法廷において、あなたが麻生の飼い犬だった証拠をこれでもかと出してあげますので楽しみにしていてください。もちろん、途中経過はこの砦でも逐一ご報告いたしますので、読者の皆さんもご期待ください。

それはそうと、中村(芸名 三橋)さんは言論人から芸能人に鞍替えしたままで良いのでしょうか?言論人というのは、言論で攻撃されたら、言論で反撃するというのが常識です。反撃できないからと言って裁判に訴えるなんて、反論できないのを自ら認めたことになりますよ。本当にいいんですか?中村(芸名 三橋)さん?

 まるでケンカに勝てない子供が、

先生に言いつけるような話です。

それが最初にお手紙(内容証明)

をいただいた時に困惑した理由で

す。

 そんな、完オチ状態の中村(芸名 三橋)さんは、とても残念なことにいまでも言論人のフリして出典や根拠も明らかにできない創作経済学を語り続けています。これは看過できません。過去の発言、行動に責任を持ってください。言論で反論できなかった時点で、あなたは言論人として負けを認めたのと同じです。敢えて言いましょう、「あんたはもう芸能人なんだから!」

 しかし、私も鬼ではありません。

 ライオンがかわいい子供を千尋の谷に突き落とすような愛をでもって、中村(芸名三橋)さんが言論人としてカムバックするチャンスをさしあげたいと思います。

今日から1週間、毎日連続で中村(芸名三橋)さんに公開質問をしてあげます。

 ぜひご自身のブログで見事にこの質問に回答して、是非とも私をギャフンといわせてください。

 中村(芸名三橋)さんが必死に調べる時間を考慮して、回答は7日以内で良いですよ。ブログにアップするのが恥ずかしかったら、こっそりお問い合わせフォームからご回答くださいね。

 それでは、記念すべき1問目!

 最初からサービス問題です。さすがに2回目なら答えられるでしょう?ねぇ、中村(芸名三橋)さん。

(質問1)以前配信されたメルマガに関して、疑問点がありましたので、ご質問させていただきます。

http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/03/23/

 下記の部分を、出典をご教示いただきたい。新自由主義者(新古典派)の誰の、どの著書の何頁で述べられているのかということにございます。

「安倍政権は産業競争力会議や経済財政諮問会議の「民間議員」の意見を取り入れ(もしくは民間議員を利用し)、

外国人の移民や外国人労働者の増強、扶養控除の縮小、法人税減税、所得税に上限設定、道州制、雇用の流動性強化といった、典型的な新古典派的な政策を怒涛の勢いで進めていっています。」

 なぜこれらの政策が「典型的な新古典派的な政策」になるのかも合わせてお知らせいただければ幸いにございます。

 意地悪と思われると困るので助け船を出しておきますと、新自由主義と新古典派はまったく同じなのか、それともどこかに違いがあるのか。その定義は出典に基づいている限りお任せします。

 ご回答お待ちしてます。

 ではまた明日!

---------

すべてはこの1冊から始まった!!

中村貴司(芸名 三橋貴明)を言論

人廃業に追い込んだ衝撃の問題作!

増税と政局・暗闘50年史

(イースト新書)


http://ow.ly/v9okm

 末筆になりますが、

 三橋貴明こと本名中村貴司さんの芸能活動が、

 今後より実りあるものになることをお祈り申し上げます。

倉山満の砦 大学では教えられない歴史講義 2014年5月8日(木曜日)



キモチ悪いし、めんどいので、いちいち転載するべきかと思ったけど、一応知らない人もいると思うので
転載もしておいた。
まず突っ込みに入る前に2つ言っておきたいのだが、

この記事元、倉山満のブログの本日の記事内容だけど、読みにくい。
改行とか文字のフォント、大きさを何とかしろよw

2つめ、長いだけで中身無い。何言ってるか内容がさっぱり。
もっと簡潔に書けないのか、コイツ。
記事の話題とは関係ない意味の無い公開質問とか書くな、馬鹿。
んなもん、読んでる側は知ったこっちゃ無い。
転載するだけで、無駄に記事が長くなるからw

ただ単に今後どんな事になるのか成り行きを楽しんでる側としては
邪魔でしかないんだよ。
芸人だったらもうちょっと考えろ、カス。



と言うことで、本題に入るが
どうも本格的に裁判沙汰になるようですねw


中村貴司(芸名 三橋貴明)VS 倉山満(芸名 カリスマ満)の夢の対決w


自分から言わせりゃ、どっちも芸人だろw
なんてったって、ジーク自民とか言ってたのと、ジーク木下とか言ってるのだぜ?
一般人からしてみりゃ、おか~さん、あれナニ?って子供に聞かれた母親が
あんなの見ちゃいけません!ってくらいキモチ悪いものだろ。

はっきり言うが、政治や言論をアニメとかに例えて語るとか、正直ウザイ。
真面目にやれ、ゴミって言いたくなる。
どっちにしても、安倍支持の看板は断固として堅持してる両者なのだが
同じ穴の狢であって、内ゲバでしかない。

安倍がネオリベの新自由主義者だと政権発足前から判ってたくせに
ホシュ層やB層をミスリードをして自分の商売の糧にしてる
三橋という屑芸人と
保守面して近づいてきて、バカなホシュ層やB層を取り込んで洗脳し商売にしてる政局漫談芸人カリスマ。
なるべくしてなった、起こるべくして起こった言論界のカス決定戦タイトルマッチのようなモノだろw

三橋の悪質さは安倍の本質を判ってるくせにそれを伏せて、安倍擁護をし続けたことと、
いまだに安倍の政策に対しては批判だが安倍政権は断固支持、らしい。
結局はこういうねじれた思想状態を作り出すことで、三橋自身の商売のネタを作り出すことに成功しているわけだ。
まさに言論は商売なりってことだわなw

この事は三橋とつるんでた中野剛志(TPP芸人)や政権に取り入った藤井聡なんかも同類と自分はみてる。
中野は消費税増税が決まった時も、しょうがない次を考えようとか言ってたし、
増税するのは内心は三橋同様判ってたわけで
所詮は官僚、住む世界が違う天上人様だから消費税が上がろうが下がろうがどうだっていいんだよそんなのは。
官僚ってのは民なり国民なり民衆なりを上手くコントロールして、生かさず殺さず使役するのが仕事なんだから。


中野は経産省に戻る前は京大の教授で藤井の子分だったわけだが
霞ヶ関に戻る前と後ではなんか言い方のトーンも変わったし、なんか官僚には規定が云々と
言い訳をしてるようだが
官庁に戻る前にやった言論活動はいわば元のポストに戻りたい為にやった
当てつけであり中野が考えた策なんだろうと思う。

あの言論活動で信者獲得して固定客もついて、官僚やりながら言論活動でも金が入るようになったわけで
副業としても成功したわけだ。
まあ今の官僚の地位と、言論活動していた時に築いた(信用なり人脈も含め)財産で一生安泰というわけだな。
やっぱ経産省との間でのなんらかの取引があったと思ってる。
(たとえばTPP反対は言ってもいいが原発擁護の為に何とかしろ、とか)
本人はどういう経緯で経産省に戻る事になったかなんて本当のところは言うわけ無いので証拠が無いからあくまでも
推測妄想でしかないので足もつかないし上手くやったと思う。


中野自身は核武装にも反対だし、極めてリベラルな考え方の持ち主。
そんなのがチャンネルYAKUZAとかに出てホシュを語ってたんだぜ?
そんなのが原発擁護してるんだぜ?
普通に考えてもおかしい。多分ここらへんは省に戻るにつき、経産省との間で取引が行われたんだろうね、あくまでも推測だけど。

そして中野のボスである藤井は内閣参与に就任。
やっぱ裏に何かあると思うのが普通だと思うけど。
状況証拠だけ見ても結構怪しいし。

結局は私利私欲で動いただけで、私欲7割、建前3割の人間だってこと。
公共心は無いって事だね。
その建前を公心と取り違えるバカが後を絶たないので自分は憤っているわけでw

はっきり言うが、三橋中野藤井一派を信仰しようが
倉山上念田中などのリフレ派と呼ばれる(ネオリベ別働隊なわけだが)連中を信仰しようが
一般庶民や信者には何の恩恵も無いから。

だってこんなのコイツラのビジネスであり、商売でやってるだけなんだから、当たり前w
そういう事判った上で、自分なんかは持ち上げたり批判したりして楽しんでいるわけで
そういう大人の事情もわからんで、まともに信じきってるバカ共は世の中の害悪だから死んだ方がいいという話なのよw

まあ、今回の騒動はビジネス上のいわば商売敵を訴えた、訴えられたという茶番なわけで
日蓮宗と日蓮正宗がどう違うのというくらいくだらない話で同じ宗派内での論争みたいなもの。
実にくだらない。
自分の様な無神論者にはw
安倍心理教というカルト教団内の派閥争いでしかないのだ。

ようは個人的にはもっと芸人なら面白い事やれって感じなのだが(笑)


まあどっちにしろ、カリスマにしても、放射脳カリヤにしても、
炎上商法をやるのは勝手だが、炎上商法ってのは一つ間違えると自分の家や財産も焼き払ってしまいかねない
リスクの高い商法であるということを肝に銘じて欲しいね。

炎上商法が焼身自殺にならなきゃいいけどねwww


読み終わったらクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】


ブログ炎上 ~Web2.0時代のリスクとチャンス (アスキービジネス)ブログ炎上 ~Web2.0時代のリスクとチャンス (アスキービジネス)
(2007/03/15)
伊地知 晋一

商品詳細を見る
マジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【ダークスティール】 炎上/Inflameマジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【ダークスティール】 炎上/Inflame
()
マジック:ザ・ギャザリング

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。