日本の電力供給制度崩壊の始まり~アメとムチを使い分ける安倍政権の詭弁~


読む前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


電力小売り、家庭も16年自由化=改正電事法が成立

20140611ax02.jpg


電力の小売り事業を2016年をめどに全面自由化する改正電気事業法が、11日午前の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。大手電力会社の地域独占体制を撤廃し、家庭や商店などの小口利用者も自由に電気事業者を選べるようにする。電力市場の競争を促し、電気料金の引き下げにつながることが期待されている。(2014/06/11-11:11)

時事通信 http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014061100059



先日、改正電事法が成立しました。
さて、安倍政権は着々とグローバル化、コウゾウカイカクを推し進めているわけですが
この電事法改正案が国会を通過し成立したことにより、日本の電力供給も不安定化、もしくは
料金が上がっていく可能性が高いです。

今回は大手電力会社の地域独占を2016年までに撤廃させるのが目標のようですが
これを橋頭堡にしてどんどん自由化を推し進めるでしょう。
外資系の電力会社の参入、ソフトバンクの様な会社も参入してくることは間違いありません。

そして儲けが無い事業だと判れば一気に手を引いていく可能性もある訳で
そうなってくると、今まで地域独占ではあったが、安定して電力供給、メンテナンスをしてきた独占企業も無くなっており
今後、電力の大混乱が起こる可能性がある訳です。

そもそも、国家の根幹であるインフラ(エネルギー)、食糧(農業)などは、自由化するべきではないし、
グローバル化や、民間による競争主義とはそぐわない分野です。

安倍は原発推進派だと反原発派や脱原発派、バカサヨク共は思っているようですが
以前このブログでも書きましたが安倍は反原発派ですよ。
口では原発再稼働と言ってはいるものの、なかなか再稼働しないじゃないですか。
電力供給がひっ迫して、国民から悲鳴が出てくるような事態にならない限り、再稼働は無いと思います。

様は国民受けしない問題や政策に対してはお茶を濁して及び腰、という態度だという事です。
支持率が下がる様な再稼働などしません。
バカサヨクや呆射脳を発病した脱原発派に耳触りのよい電事法改正をやって、
安倍反対派の動きをうまく封じ込めてるわけです。
これで反安倍のサヨク共も何も言えませんから。

ウヨク、バカ呆守向けの憲法改正などという茶番、靖国参拝などは典型的な事例ですし
アメとムチをうまく使い分けて、支持者を騙しつつ敵の批判を封じ込める戦略だという事。

そしてこれはグローバル化、日本を破壊するコウゾウカイカクの馬鹿騒ぎの一環という事に
サヨクは気が付きもしないのですから、やっぱりサヨクはゴミです。

そしてこんな新自由主義丸出しの破壊政策を推し進める安倍を支持し続ける
キチガイ呆守、チャンネルYAKUZAの連中、老害水島、
自分の本が売れれば日本どうなろうが知ったこっちゃない売文屋三橋、
キチガイ倉山、キベンジアン上念、中身スカスカの動画をバカ共に見せて、頭もスカスカのKAZUYA
バカウヨご用達言論誌willの編集長花田など

上記に挙げた連中の言説を支持しているバカウヨ共。
バカサヨク同様、この世に存在する価値の無いクズです。クズです。クズです。
重要なので三回言いました(笑)

日本を破壊して喜んでるサヨクはクズだというのは当然として
口では反グローバルだの、伝統と文化を保守するだのと言っているくせに
その日本の伝統や文化をぶっ壊す安倍政権を断固支持とか気が狂ってるバカ保守、もとい、バカウヨクが
どれだけ、日本のガンになっていることか、自覚症状が無い分、バカサヨクより性質が悪いわけです。

まあ、この期に及んでいまだに、安倍支持を言ってる連中ですから。
あなた、安倍支持止めますか?それとも、人間やめますか?と言われれば
間違いなく人間やめますという連中ですし。

日本の電力制度がこの改正法案が成立して、崩壊していくような事態になれば
間違いなく、サヨク同様、この安倍支持のキチガイウヨクも同罪です。
今後どれだけの日本破壊が進むのか、自分にはどうする事もできないですが、
この責任は上記に挙げた連中にあるという事だけは言っておきます。


クリックしてくれると励みになります
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】
鳥肌黙示録鳥肌黙示録
(2001/12/05)
鳥肌実

商品詳細を見る


凶気の桜 [DVD]凶気の桜 [DVD]
(2003/04/21)
窪塚洋介、高橋マリ子 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。