FC2ブログ

真正キチガイ大量殺戮安倍ドリル

読む前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


日本の「稼ぐ力」回復へ=雇用、農業、医療を改革―成長戦略素案提示・政府

政府は16日、産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)を開き、改定成長戦略の素案を提示した。「日本の『稼ぐ力』を取り戻す」を目標に掲げ、成長戦略の実行を通じて、金融緩和と財政出動で回復してきた日本経済を安定した成長軌道に乗せることを狙う。雇用、農業、医療の「岩盤規制」を打破する改革を盛り込み、公的年金資金の運用見直しを明記した。
 安倍首相は会議で「これまで挑戦することすらタブー視されていた壁、あるいは何度も挑戦したが乗り越えられなかった壁を突き抜けるような政策を盛り込むことができた」と発言し、成長戦略の改定内容に胸を張った。政府は与党と調整の上、経済財政運営の基本指針「骨太の方針」と同じく27日に閣議決定する。
 素案によると、改定成長戦略では、法人実効税率の「数年で20%台までの引き下げ」や、国家戦略特区を中心とした規制改革の推進を通じて「世界に誇れる事業環境」を整備。国内外の企業による投資を活発化させ、創業・起業やイノベーション(技術革新)で中長期の成長を図る方針だ。
 雇用改革は、女性の活用推進や、労働時間ではなく成果に応じて報酬を払う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入、外国人人材の活用を柱に据えた。農業では、全国農業協同組合中央会(JA全中)など農協制度の見直しを断行。医療では、公的医療保険が適用される診療と適用されない保険外診療を併用する「混合診療」の一層の拡充を図る。

時事通信 6月16日(月)18時29分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140616-00000113-jij-pol



やったねアベチャン、これで日本の成長どころか、日本壊滅だね。
まあ、真正キチガイのアベチャンだからこのくらいは余裕。

バカウヨアベ狂信者もさぞ気分がいいだろう。
よかったな、俺たちのアベチャンがニッポンを取り壊してくれるってw
去年出した成長戦略素案通りに動いてるな↓

  資料 平成25年 成長戦略素案

原発についても結局は規制委員会に判断を丸投げだから、絶対に再稼働は無いね。
電事法改正もしっかり去年の素案に書かれてるし、先週法案も成立したので
今後はこの記事に書かれた医療や農業、年金制度もコウゾウカイカク、セイチョウ戦略などという旗印のもと
叩き潰すだろう。

責任は安倍のキチガイを信奉している狂信者様と安倍擁護してる痴死期塵にあるから。
安倍が悪いんじゃない、騙されるテメーらが悪いだけだから。
まあ、騙されてるという意識も無いだろうし、むしろこれが狙いだったと思っていいだろう。

チャンネルYAKUZAのゴミ共とその首領水島、ペテン師三橋、キベンジアン上念、キチガイ倉山
安倍を全力応援してた表現者グループも
責任あるので、まあ、日本が完全におかしくなったらコイツラの責任です。
今挙げた連中は確信犯的に民主政権から自民党政権に戻したかった意図がありありですから、
言い逃れなんかしようがないし、どうにもならんでしょ。
安倍には責任はありません。安倍を批判するのはシナの工作員ですからw

結局は自分も含め、こういう自民党の御用知識人に騙された自分が悪いわけだから
しようがないね。
人を見たら泥棒と思えとはよく言ったもんだわえ。
まあね、こういう知識人ならぬ痴死期塵共も、このままのうのうと生きていられると思わない方がいいよ
せいぜい三族皆殺しにならないよう気をつけることだね。
個人的にはその方が世の為だと思うけど。

これはもう、当分は選挙もないし、このまま突き進むだろうね。
歯止めが無いんだから。
国民が意見を言ってどうこうだの、民主主義がどうの言ってる場合じゃない。
新自由主義者との殺し合い。
負ければ殺されるだけ。

保守主義は漸進主義だっていうが、ここまで切羽詰っておいて、漸進もへったくれもないね。
表現者グループもいまだにこんなこと言ってるから、自分は批判的にならざるを得ない。
そういうモラトリアムというか、余裕なんかもうとっくに過ぎてしまってる状態だし。
ようは世の中の流れが見えてないってことだな。
それとも、漸進主義でゆっくり日本人は絶滅するという意味なのかな?w

結局は表現者グループの言ってる事は正論だがあくまでも理想論であり、今の日本の惨状を見るに
現実的に実行不可能だし出来るわけがないんだよね。机上の空論なんだよ。
20年も前に西部先生が朝生なんかで議論してた頃と何ら変化してない。デジャヴなんだよ。
いわゆる日本の戦後保守ってのは、まったく過去の反省をしてない。何回同じ過ちを繰り返すんだ?
バカなのか、確信犯なのか、もしくはその両方か、どっちにしても
議論のレベルが上がるどころかますます低下してるし、じり貧以外の何物でもない。


例えるなら戦国武将の真田信繁が大坂の陣で意地を貫き通して死んだのと
同じような状況に突き付けられてるって事。
新自由主義の軍門に下って生き恥をさらすか、それとも信念を曲げず、潔く討ち死にするか。


アベチャン、いっその事、国民皆殺しのほうがいいでしょ。
後腐れが無くてちょうどいいし。
いつ殺(や)るの?今でしょ! みたいなw

そん時はテメーも道連れだがな。

クリックしてくれると励みになります
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】
気楽に殺ろうよ (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)気楽に殺ろうよ (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)
(1995/07)
藤子・F・不二雄

商品詳細を見る


皆殺し (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)皆殺し (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)
(2006/03)
ローレンス ブロック

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。