FC2ブログ

竹中平蔵の思想一考

読む前にクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


昨日だが倉山スレを見ていて興味深いこんなやり取りがあったので
これをもとに改めて竹中平蔵の思想について考えてみた

スレでのやり取りはこちら↓

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/06/17(火) 01:39:13.77
>>710
竹中は新自由主義者じゃないぞw

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/06/17(火) 01:40:50.29
>>712
ほら理解してないじゃないか
こんなんで語ってるとか恥ずかしすぎるわw

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/06/17(火) 01:43:29.27
>>716
竹中は自由というワードが好きなだけであって、実際にやってることはネオリベというよりは社会主義

「失業無き雇用移動」とかw
全然、新自由主義者の発想ではないよ

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/06/17(火) 01:47:02.43
ネオリベじゃなけりゃリフレだろうが土建だろうがそこまでの問題じゃないんだよ
それを理解してないんじゃなあw

【ナショナリスト】倉山満part5【安倍晋三】


723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/06/17(火) 01:47:05.31
新自由主義を地で行ってるのは

民主党の管、前原、日銀の白川
そんなに多くないよね実は

具体的にいたら教えて欲しいもんだな
リフレ派は金融社会主義みたいなカルト思考だし、麻生なんかは全然違うし

むしろ竹中より安倍ちゃんのほうがネオリベだと思ってるんだけどね俺w

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/06/17(火) 01:47:29.93
>>712
♪このパソナの竹中が新自由主義者じゃないなら 何が新自由主義か分からないほど
愛をこめてアベドリルを大袈裟だけど受け取って 保守派なんていらないからね



まあ、何というか、竹中平蔵が新自由主義者ではないとか言ってるアホが居た訳だが
竹中平蔵が社会主義者だとか何のジョークなんだとw
知ってる人は知ってると思うので、復習だと思って読んでくれればありがたい。

まずこの話を解説するにつけ順を追って説明する。

・新自由主義(ネオリベラリズム)の定義ドグマ

まず新自由主義の根幹の思想、教義についてであるが
主に次にあげる三つである

・オープンエコノミー(開放経済)
・ディレギュレーション(規制緩和)
・スモールガバメント(小さな政府)


そもそも新自由主義は、ケインズ経済学に対抗するために生まれた学問であり
古典的な自由主義を現代に新たに復古させるという意味で、「新」自由主義なのである。

新自由主義の考え方は、
市場競争の促進、価格メカニズムや市場の自由性に信頼を置く考え方で
不況は不採算部門の清算の好機と捉え、政治、国家が市場に介入することを嫌う。

・オープンエコノミー(開放経済)
経済の開放、貿易や投資、人の移動の自由化、保護貿易や補助金などの撤廃や廃止を唱える

・ディレギュレーション(規制緩和)
規制を取り払い、保護された職種を競争させる。理由は保護される業種は
腐敗し経済に悪影響を与える非合理的という理由

・スモールガバメント(小さな政府)
政府の財政規律を重視し、赤字を出すことは良くない事だとし
財政出動には反対。
公営国営企業は民営化して政府の負担を減らすことが是とする。

よって、上記の2ちゃんでのやり取りにおいて、竹中はただ自由というワードが好きなだけではない。
新自由主義の教義において、保護だとか、規制だとか人の移動が固定化する事は悪なのである。
だから、

>「失業無き雇用移動」とかw
  全然、新自由主義者の発想ではないよ

などと言っているが、失業無き雇用移動というのはフリードマンが提唱した自然失業率の論に基づく考えである
フリードマンは新自由主義の開祖とも言うべき人物である
こんなアホな事を言うゴミが社会主義者である訳が無い。

雇用の流動性を是とするイデオロギーであるのだから失業は当然起こる、のだが、
新自由主義の考えでは再雇用はスムーズに行われるものと定義しており
失業して仕事が無いというのは早い話が個人の努力が足りない、甘え、自分から失業を択んでいる
のであって自己責任という話だ。

・新自由主義とマルクス主義の共通点

次に、なぜ新自由主義と社会主義を混同するような輩が現れるかについてであるがこの二つの主義は
類似性があるからである。
著書 「まともな日本再生会議」において詳しく語られているので
私なりに要約してみた。

マルクスの唱えた共産主義の初歩段階つまり共産主義に至るまでの前段階が社会主義であるので
マルクス主義と新自由主義を比較して説明する

マルクス主義も新自由主義も歴史法則主義であり段階に沿って進んでいく。
マルクス主義は高度資本主義から革命が起こり共産主義へ行きつく
新自由主義はリベラル・ユートピアつまり、グローバル市場、グローバルガバナンスに行く着く
と、イギリスの政治学者ジョン・グレイは語っている。

そして、二つ目として両方の主義はどちらも経済構造がすべてを決めるという考え方に立っていて
史的唯物論である点である。

三つ目は両者とも文化が嫌い、国家が嫌いであるという点。
つまりは反文化、反国家的であるのである。

ゆえに、日本の場合、自然国家であり文化の懐も深く古い習慣や制度が息づく国家である為
マルクス主義の場合は古いものは悪であり、打破すべき対象となる
また、新自由主義も古い制度や習慣は閉鎖的であり自由な行動や経済の営みを阻むものとして
打破すべき対象とみなすのである。


主に挙げると新自由主義とマルクス主義(社会主義)は親和性が高く共通項が多いのである。
最後にこんなアホな事を言う馬鹿共の思想と魂胆についてである

・竹中平蔵を新自由主義者でないというゴミの思考と背景について

結論を先に言うとこういういい加減な言説を振り撒く輩は竹中シンパ、もしくは
新自由主義者や拝金主義者に属する人種である。

新自由主義者や拝金主義者の心理として、自分は保守と言う事に抵抗がある為
しばしば、リベラリストのフリをする傾向がある。
第二項で挙げたマルクス主義と新自由主義の思想の共通点を悪用する。

実際に体験した話だが、こういう詐術を使うのはトレーダーなどの拝金主義者に非常に多い。
以下一人の同一の人間の発言である

・失業するのは自己の努力が足りない、自己責任
・竹中さんは愛国者だ
・靖国神社は取り壊すべき 中国や韓国へ配慮しするべき 経済に悪影響を与える
・私は平和主義者だ
・アメリカは日本にとってかけがえのないパートナーだ
・規制緩和、構造改革をやる事によって日本の経済が復活する
・私は天皇陛下を愛している
・憲法改正には反対日本を戦争をできる国にしてはいけない
・日本は大東亜戦争に負けてよかった。だから今の経済発展がある(司馬史観)
・河野談話、村山談話を肯定(日本は戦前悪い事をした、と言いつつ
                  中韓との関係悪化で経済に影響があるといけないと本音を漏らすw)

まあ、まだあるのだが、同一人物がこういう整合性がとれない出鱈目な事を言ってる場合
言ってる人間の思想は拝金主義者か新自由主義者である。
よくよく見てみると、安倍の思想によく似ている。

生粋の左翼ならばアメリカをパートナーだの天皇を愛してるだのとは言わない
また正統な保守ならば竹中を愛国者とは言わないし、規制緩和構造改革には反対の立場をとる。
右翼である場合でも、靖国神社を取り壊せだの、河野談話や村山談話の踏襲を認めることはしない、
と考えると、消去法的に新自由主義者かリベラリストと言う事が導き出されるはずだからだ。

ホリエモンが原発再稼働の問題についてはまともで軍事外交問題において
尖閣なんか、くれてやればいいと発言する理由は、有事が起こると自分の金儲けに支障をきたすから、なのである。
池田信夫もただ単に個人の利害関係、新自由主義の観点から都合のいいことを言って詐術として使ってるだけなので
信用する価値が無いのである

なので、掲示板などでこういう馬鹿を発見したら、
工作員かスパイ、もしくはただ単に頭がオカシイ人と思ってスルーしよう。
工作ご苦労様とでも言っておくと、なお良い。

小泉政権時代もこういう竹中擁護、論点反らしのアホ連中が結構掲示板やブログに現れたので
気をつけた方が良い。
小泉時代と流れもよく似てきている。

以前よりかは騙される人も少ないだろうが、状況は酷似しつつある。
小泉に騙され、民主に騙されたB層は大衆、衆愚なので反省などしないのだ。要警戒である。

クリックしてくれると励みになります
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連商品】

くたばれ竹中平蔵 論 さらに「失われる十年」くたばれ竹中平蔵 論 さらに「失われる十年」
(2009/07/01)
藤澤 昌一

商品詳細を見る


新自由主義の嘘 (双書 哲学塾)新自由主義の嘘 (双書 哲学塾)
(2007/12/05)
竹内 章郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。