FC2ブログ

日本よ、今...「闘論!倒論!討論!2011」 鳴動する政局の本質と日本の行方[桜H23/5/7]







西部先生今回久々に出演されて、久々に西部節炸裂で今回の議論よかったな~^^
西部先生と中野先生の無双師弟コンビ最強www

こういう議論をもっとどんどんチャンネル桜にはやって欲しいね。
このブログでも原発に関しての考察や記事をいくつか書いて来ているけど自分は原発推進派でも反対派でも無い。
原子力の事を悪魔の火と例えて西部先生や水島社長はおっしゃっていますが
まったくその通りで、一度手にしてしまったこの悪魔の火、悪魔と契約して今の豊かな生活社会を築いてきたという事を原発問題で危ないだの、反対だのと言ってる連中は解かって言ってるのかと。
悪魔との契約と言う事はもう選ぶ選ばないの問題ではなく強制されて共同正犯として扱われるって事。
引き返す事も選ぶ事も出来ないんだよ。
だとするなら、そうなってくればその悪魔を使いこなすよう努力していくしかないし自分が殺される可能性もあると思って覚悟を決めて付き合っていくしかない。
はっきり言って安全だの、生命が大事だとか言ってるが、そんなに危なくて命が大事ならユッケなんか食うんじゃねーと(笑)

また、中野先生の今回の震災で多分出てくるであろう新たなコウゾウカイカクに代表されるショックドクトリンについて述べているのがすごく興味深く勉強になった。
自分も産経新聞の太田弘子キチガイババアが紙面の正論のコラムでアホな事を言っていたのを自分も読んで
今TPP関連で記事を書いている最中なのだが中野先生に先に言われちゃいましたね(笑)
動画のコメント欄見ていて西部先生の話が理解できないヒステリックなキ印が湧いてますがこういうクルクルパー共の事なんかほっといて、こういう議論をどんどんチャンネル桜にはやって欲しい。
最近討論番組ははっきり言って面白くなくて議論の大まかな要諦についてもっと述べて欲しい。
そもそも根本的な事が解かっていないのが今のご大層に頭のいい日本人共(笑)なのだからこういう議論をしないと
細かいデータを持ってきて議論したり、いちいち細かい情報を精査して議論しても理解されない。
真正保守に必要な物の考え方は物事を考える幅と大まかに物事を理解し真正保守の思想の要諦として共通の認識として考えを共有するようにすることだと感じるのだ。
と言う事で近いうちにTPP関連の記事を一本上げますあげますので興味のある方はご覧ください^^

クリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。