反原発、脱原発論者たちのエゴイズムを暴く。中野剛志先生登場。反脱原発派は原発が嫌いではなく国家が嫌い。戦後保守でもサヨクでも戦後日本人の悪しき思想や精神性が今回の原発問題からにじみ出ていると一刀両断。

今回はTPP問題でおなじみ、AKB48の大島優子もとい、京都大学助教 中野剛志先生の昨今、
日本中で流行している反脱原発、自然エネルギー推進ブームを一刀両断にしています。

動画その一 中野剛志 「電力自由化は無能無策の極地」


動画URL http://www.youtube.com/watch?v=31pcEXDy1JY


動画その二
  中野剛志 「脱原発論者に浮かぶ反国家思想 左翼啓蒙の手段に原発議論を持ち込むな!!」



動画URL http://www.youtube.com/watch?v=QDmdemijaI0

西部邁先生と言い、中野先生と言い、別に合わせるわけでもないですが考えが良く合うんですよね。
別に好きでファンや信者になったわけではありません(笑)
考え方や思考の仕方が似てるのかもしれないですね。やはり自分は保守はなんだな~と改めて確認しました。

それはさて置き、
なるほど、今回の動画を見て勉強になったのは、反脱原発派の連中が必ず言う
原発はトイレの無いマンションという論理の矛盾と欺瞞を暴いている点です。
反脱原発派の連中は兎に角、原発を廃絶したいので原発は危ない、
原発の廃棄物の処理が出来ない上に危ないものを
管理できるわけが無い、処理できないと言う理屈で、原発はトイレの無いマンションというフレーズを掲げて自分達の屈折した反国家的イデオロギーを晒しているという事でしょう。

原発を止めるにしても今ある廃棄物の処理や処分はどうしてもしなければいけないのですが、反脱原発のサヨクや戦後阿呆守のゴミ共はそんな事はパージしてというか誤魔化してるのでしょうが
今ある廃棄物の処理に対しての議論も政策や考えは一切無いですからね。
自分も気づきませんでしたが、破棄物は核分裂反応は起こって無いので地中深くか海底底なり、地上に出てこない場所に密閉して隔離してしまえばいいわけで
管理は容易なんですよね~。
本当は廃棄物の処理施設の場所は廃棄する場所を決めてしまえば、トイレの無いマンションなどという理屈は成り立たない訳です。

という事で、このトイレの無いマンションという、コイズミばりのワンフレーズのスローガン(マルクスか毛沢東みたいな手法ですね^^;)で大多数の日本国民や世界の人々を不安と恐怖に陥れミスリードさせてる訳です。
廃棄物は危険なので原発廃棄物の処理施設の誘致反対!ってバカサヨクやプロ市民の様なキチガイが喚いていますが、廃棄物の処理方法が確立されると自分達の論拠原発廃棄物の処理が出来ないトイレの無いマンション理論が崩壊するのでひたすら反対妨害しているという事ですね。
その為なら放射性物質が撒き散らかされて、大混乱に陥っている日本の方が自分達のイデオロギーを押し付ける為には都合がいいという事なのか~。
廃棄物の処理は出来ないというサヨクのロジックに危うく嵌る所でした(笑)
ホントバカサヨクって人間じゃないわw

結局反脱原発と口では言ってるが本気でやる気は無いわけで、ネタとしていつまでもこの問題を武器にして
自分達の存在意義とエゴを世の中にねじ込んでいこうという魂胆というとです。
そうしないともう、彼等キチガイサヨクや戦後的思想のアメリカに飼いならされて国家と意義というものを理解できない、自分の事しか考えないもしくはカネの事しか頭に無い腐れ日本塵の存在意義って無いですからね。

だからこちらも負けずにレッテルを張ってやりましょう。
反脱原発だのぬかす奴等は反国家主義の国家反逆者だって(笑)
国家が嫌いで嫌いでしようがない連中じゃないのかと自分も考えていましたが中野先生と考えが一致しまして確信しましたね。

それにしても中野先生って、
top[1]
郷ひろみネタ好きなのね(笑)

と思う人も思わない人も、
読み終わったらクリックをお願いします!
     ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【記事関連書籍】

危機の思想危機の思想
(2011/07/29)
西部 邁、佐伯 啓思 他

商品詳細を見る


国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策 (講談社現代新書)国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策 (講談社現代新書)
(2011/07/15)
中野 剛志

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2011/09/04 14:26
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。